受験を決意したらまずやること【準備まとめ】

みなさんこんにちは!

今回は受験をすると決めたその日から、何をするべきなのかを説明していきます!

受験資格の確認

まず航空大学校の募集要項は見たでしょうか?

公式HPに掲載されています。

自分が受験資格を満たしている事や試験の日程や応募時期を確認しましょう!

全体の把握

航空大学校の一次試験は概ね7月頃にあります。(令和4年度はコロナの影響で8月)

今からあなたが7月に向けてどれぐらいの時間があるのか、またそれまでに起こるイベントを把握しましょう!

ここで言うイベントというのは、大学のテストであったり、就活、大学院試験など、航大の勉強の妨げになる存在のことです。

計画をたてる段階でどれぐらいのペースで勉強をするかを決める材料となります。

なるべくすべて洗い出しましょう

現在地の把握

航大の受験資格を満たせる人の範囲は広く、理系・文系の違いや、大学受験をしたばかりの20歳ぐらいの受験生もいれば、社会人2年目となるしばらく学校の勉強からは離れているなんて人もいると思います。

今の自分のレベルを知ることから始めましょう。

航空大学校の過去問を一度といて自分の位置を把握しましょう!

目的地の把握

ゴールは最終合格ですね!

そして航大の試験は一次試験(筆記試験)の結果が最終合格判定まで影響します。

ですので、一次試験でより高得点を狙う必要があります。

それを踏まえて、各科目の出題範囲を確認しましょう。

「敵を知り、己を知れば、百戦して殆(あや)うからず」

孫氏の名言にもあるように、相手を知って、自分を知れば何度戦っても敗れることは無いということです。

しっかりと把握しましょう!

次ページ
航大ならではの戦略

Twitterでフォローしよう