ランチェスター戦略に学ぶ!最強の受験戦略

皆さんこんにちは!

とにかく今勉強を頑張ってる人、これから頑張るという人

必ず勝ちたいですよね?その戦いに、

しかし気持ちだけで乗り越えれるものではないと思います。

自分がそれに向けて努力できる環境を作る、というのも受験戦略で大切な考え方です。

ですので戦略について、一つご紹介します。

努力出来る環境を作る

ランチェスター戦略とはご存知でしょうか?

これは、第一次世界大戦をきっかけに、

イギリスのフレデリック・W・ランチェスター氏が航空機による空中戦の損害状況を研究しはじめたことから生まれました。

ここでは「同じ武器なら勝敗は兵力数で決まる」ということが述べられています。

これをもとに、アメリカのコロンビア大学数学教授らによって

軍事戦略モデルとして改良され、

戦後になり、日本の田岡信夫がビジネスに応用し、「販売戦略」として展開。

その後、高度成長期以降には、実践的なビジネス戦略として活用されています。 

これを、今回勉強に活かせるか探ってみたいと思います!

Twitterでフォローしよう