失敗しない人生を選ぶ

社会人になって学生を抜けて、なんだかやっと大人の世界に入ったような気がするものの、以外に大きな変化を感じなかったりしますよね。

子供の頃、自分が大人になるなんてすごい遠い話だと思っていたら、

意外とあっけなく大人になってしまった。そんな感じではないでしょうか?

 

そして子供の頃に誓った、「大人になったら◯◯になる!」

今のあなたは叶えることが出来ているでしょうか?

子供の頃だけではなく今まで20年ちょっと生きてきたあなたなら、

自分が本当は”あんな事に”興味を持っていることを知っているはずです。

そのなりたかった姿とはかけ離れている人は、もう一度自分に正直になって頂きたい、、

就職して感じた事

「パイロット」それは選ばれた人しかなることが出来ない職業であると

思っていませんか?私もそう思っていました。

しかし私がパイロットを目指したのは、社会人一年目の時です。

私の場合は、昔からパイロットに興味があったわけではありません。

 

新卒で約500人程在籍している企業に入って、周りを見渡した時に、

先輩や上司の姿を見ていてなんとなく、この会社であと10年過ごしたらこうなるだろうなって姿がイメージできまいした。

 

私は、その姿よりももっと自分の求めていた何かがあるのではないかと直感的に感じました。

しかし、当時の私はやりたいことは有りませんでした。

ですので、このままでは終わりたくない気持ちを持ちながらも

毎日をやり過ごすだけでした。

次ページ
本当にやりたいこと

Twitterでフォローしよう